2011年08月14日

北九州市が2位!〜自治体の災害対応力調査〜

2011年8月14日日本経済新聞より

 日本経済新聞社が人口10万人以上の全国289市区に対し、災害への備えを訪ねた「自治体の災害対応力調査」を実施した。
 住宅が密集し、首都直下型地震への備えから東京23区が上位を占めるなか、北九州市、神奈川県厚木市、岐阜市が10位以内に入った。北九州市は避難所運営マニュアルの作成や、要援護者の支援などで前向きな回答が多かった。東海地震が想定される地域では愛知県豊田市や静岡県掛川市などが上位に入った。
 2位は北九州市。河川の増水やゲリラ豪雨などにたびたび悩まされる同市はソフト面を徹底した「金を使わない防災」を推進。土砂災害の発生を予測するため、専門家と共同で市内の危険地帯の保水力を調査するなど、先行的な取り組みを続けている。

■自治体の災害対応力 上位10位(100点満点)
順位 市区 都道府県 総合得点
1 渋谷区 東京都 96.6
2 北九州市 福岡県 87.2
3 荒川区 東京都 84.4
4 港区 東京都 79.9
5 板橋区 東京都 79.2
6 厚木市 神奈川県 77.1
7 墨田区 東京都 76.2
8 岐阜市 岐阜県 72.0
9 足立区 東京都 71.6
10 江東区 東京都 70.1
===========================

頑張ってますね、北九州市!
積極的に北九州を選ぶ理由が増えました!
タグ:災害対応
posted by あかりんぱぱ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 北九州に住むのはお得? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

持ち家戸建てのリスク〜長期間の住宅ローン

いいかなぁと思う立地だと、
建物まで含めると四千万円超が当たり前ですよね!

金利2%で30年ローンを組んでも
月々の返済額は15万円弱!

そりゃあ戸建て持ち家の方が良いと思いますが、
銀行のために30年も働くのは嫌ですね。
しかも、金利が今より上がったら・・・


金利上昇に備える固定金利というものがありますが、
当たり前ですが、変動より金利が高めになります。

本当に金利を上乗せしてまで
固定金利で契約する価値があるのか・・・

いろいろ調べていたらこんなの見つけました。
▼これ
★ズバリわかる★本当は住宅ローンの固定と変動どっちが有利?
タグ:住宅ローン
posted by あかりんぱぱ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 北九州に住むのはお得? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

北九州ずっと住んでも大丈夫?(3)

北九州市の借金残高は、自治体としてそう高くない方だというのはわかりました。

しかし、大事なのは「今」ではなく「これから」です。

北九州市は財政再建のため、平成20年12月に「北九州市経営プラン」というものを策定しました。

このプランの中で、今のままでは下記のように歳入不足になると書かれています。
H19年度  85億円
H20年度 228億円
H21年度 303億円
H22年度 290億円
H23年度 306億円
H24年度 339億円
H25年度 337億円

このような歳入不足の状態は持続不可能部あるため、H21、22年度でそれぞれ100億円の収支改善を行うとしています。実際の歳入不足額はどのようになっているでしょうか。
H19年度(決算)  95億円
H20年度(決算) 115億円
H21年度(予算) 209億円
H22年度(予算) 172億円

H20年度(決算)では、100億円収支改善していますが、続くH21年度(予算)及びH22年度(予算)では、全く収支改善が進んでいません。

外部環境の変化があったにしろ、財政再建のための「北九州市経営プラン」が早くも頓挫しかかっています。
posted by あかりんぱぱ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 北九州に住むのはお得? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。